電話問い合わせ 0800-100-1113

9:00-18:00 / 月~金

太陽光発電について
事業を始めるにあたっての用地売買(賃貸)の流れ 選ばれる理由 お問い合わせはこちら
  • 会社情報
  • FAQよくあるご質問
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

太陽光発電投資のメリットとデメリット

投資モデルとして高い信頼性と収益性を誇る太陽光発電事業のポイントに注目

当社は太陽光発電事業の分野で投資家やオーナーの皆様から絶大な支持をいただいております。その理由は土地開発、設計建築、不動産、税務関連に至るまで、それぞれ専門のプロスタッフが投資事業を成功に導くために注力するからにほかなりません。

例えば土地の選定ひとつをとっても、日照状態、日当たり、面積、勾配、地目など、様々な条件をクリアしなければ、ご満足いただける利回りの投資商品として成立しません。また、各電力会社の見解と開発地の条件から案件ごとに新規設計が必要となるなど、太陽光発電事業を収益性の高い資産活用として完遂するには、複雑な協議や要件をクリアしなければならないのです。皆様にとってのリスクヘッジをつねに考え、長期にわたる安定収益獲得に向けて太陽光発電投資を成功させるため、私たちはお手伝いいたします。

メリット1・利回り8~10%前後を誇る投資効果 高い投資効率

株式や不動産投資のように、相場の激変や地価変動、あるいは入居状況といった不安定な時勢に左右されることなく、利回り8~10%前後の投資効果を継続的に生み出します。(※1)

メリット2・驚異的な節税効果で保有資産を堅持 税金がかからない

ソーラー発電設備の投資について「生産性向上設備投資促進税制」により、平成29年3月31日まで特別償却50%又は最大4%の税額控除が適用されます。

メリット3・20年間継続する安定した売電収入
 国が収入を保障

太陽光発電システムで発電した全電力を売ることで得られる売電収入は安定しています。しかも買取価格は20年間固定で保証されているので安心。毎年、想定通りの収益が見込めます。

メリット4・CO2削減による環境保護への寄与 環境にやさしい

太陽光発電の広がりに積極的に関わることで、火力発電によるCO2削減や、脱原発といった再生可能エネルギーへのエコでクリーンな取り組みに貢献、推進することができます。

メリット5・工数のかからない維持管理 変動が少なく手間いらずなのに安定した収益

発電開始後、投資家でありオーナーである皆様にとっては維持管理の手間がほとんどかかりません。他の投資案件と比較して抜群に手離れの良い事業体である点も人気の理由です。

(※1)本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものでも将来の実績を保証するものでもありません。天候気象等の、環境の悪化により変動する場合があります。本情報によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。本情報は、閲覧者ご自身のためにのみご利用いただくものとし、第三者への提供は禁止します。また、本情報の内容について、蓄積、編集加工、二次加工を禁じます。